イタリア国立ミラノヴェルディ音楽院デルフォ・メニクッチ教授
声楽マスタークラス

声の魔術師と呼ばれ、昨年のマスタークラスも大好評

昨年大好評をいただきましたデルフォ・メニクッチ教授マスタークラス、今年も5日間 開催いたします。
メニクッチ教授は、歌手として自ら経験した数々のオペラの舞台で培ってきたテクニックを長年にわたって若い歌手へ伝えてきました。そのテクニックは、往年のテノール歌手 マリオ・デル・モナコの先生であるアルトゥーロ・メロッキから受け継がれたまさにイタリアオペラ発声の原点を継承するメソッドで、教授はその最後の後継者と言われています。
発声のみならず、イタリアオペラの伝統的な表現テクニックも伝授していただけます。なお弊社では、声楽に精通した通訳者をご用意しておりますので、教授のおっしゃる一言一言を誤解のないように丁寧に日本語通訳させていただき、さらに受講者の方の質問も相互理解出来るように通訳させていただきますのでご安心ください。
  • 発声の悩みを解決したい
  • イタリアの音楽院を受験したい
  • イタリアの伝統的歌唱法を学びたい
  • 本場イタリアの先生に習ってみたい

歌うことが大好きな方、純粋に歌が上手になりたい方、レベルや年齢は不問です。日本で本場イタリアのレッスンが受けられる絶好のチャンスです!

詳細

日時
2019.7.20(土) ~ 24(水) 13:00 ~ 20:00
受講料
30,000円(消費税込み) 1レッスン50分・通訳付き

  • 伴奏ピアニストは各自ご用意ください。
  • 有料(1レッスン4000円)で伴奏ピアニストの手配可能です。
    ご希望の方は、弊社までご相談ください。
会場
〒151-0071 渋谷区本町2-14-2 スタジオリリカ Bスタジオ

講師:デルフォ・メニクッチ教授

声楽をジュセッペ・ディ・ステファノ、ロドルフォ・チェレッティ、キャシー・バーベリアン、レイラ・ジェンチェル、リーナ・デル・モナコに師事する。イタリア国立ルッカ音楽院を満点で卒業後、数々の国際コンクールに入賞。
1977年劇場デビューからは、ベネツィア・フェニーチェ劇場を始めブッセート・ヴェルディ劇場、ジェノバ・カルロ・フェニーチェ劇場、パルマ・レッジョ劇場、パレルモ・マッシモ 劇場、ジュネーブ・カルヴィーノ劇場、マドリード王立劇場など、イタリアや海外の主要オペラハウスにて62 役を歌う。
ドナート・レンツェッティ、ロベルト・アッバード、ランドール・べなど、世界を代表する指揮者たちと競演した。
ヨーロッパやアメリカのコンサートホールでのソロリサイタルの数は200公演を超え、7つの言語を自由に歌った。また、リコルディやRA Iイタリア国営放送などから7枚のCDがリリースされている。
歌手としてのみならず、作曲家、演出家、指揮者と多彩な才能を持つ。
また、発声法を音声学や解剖学などの見地から説明した本など4冊の著書がある。
現在は、ミラノ国立ヴェルディ音楽院にて声楽教授を務める傍ら、イタリア、リトアニア、クロアチア、ロシア、アメリカ、中国、韓国、日本など世界各国でマスタークラスを行っており、指導者としても定評がある。

お申込みフォーム : デルフォ・メニクッチ教授 声楽マスタークラス申込書

7/20(土)7/21(日)7/22(月)7/23(火)7/24(水)
希望する(4000円/回)希望しない

希望する場合には、回数を入力してください

注:レッスン日、時間は出来るだけご希望に添えるように調整させて頂きますが、ご予約済みの場合もございます。

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

*あなたの個人情報はSSL暗号化技術によって守られています。


FAXで送信する場合には下記よりダウンロードし、必要事項をご記入後お送りください。